Kontinuum

今年のオタワはカナダ建国150周年でイベントが盛りだくさん

先週末はダウンタウンで行われているKontinuumに行って来ました。

このイベントでは、来年5月の開業を目指して現在建設中のLRT(鉄道)Lyon駅(地下)が、音と光を利用した異次元的な空間として特別公開されています。嬉しいことに入場無料ただ、事前にイベントサイトから入場日時のチケットを人数分予約する必要があります。

チケットを予約する際、注意事項に5歳以下の子供にはライトや音の刺激が強すぎるかもしれない的なことが書いてあり、タローちゃん無理かもと心配になったので既に行ってた友達に感想を聞いてみました。

うーん、繊細な子供なら怖がるかも。うちの子3歳は全然問題なく楽しめたけどね

繊細タローちゃんとは縁遠いお言葉でした

当日、日曜日ではありましたが入場のために並ぶ必要もなく、すんなり地下へ。

入ってすぐに個人の周波数(?)をスキャンするところがあって、それぞれこんな画像が映し出されます。

ココは紫、タローはやっぱりオレンジ

旦那くんと私は黄緑色でした。

このデータは入り口でもらったチケットに取り込んで後からダウンロードできるようになっています。

ブラックライトに照らされ、洋服の一部が光って喜んだり、光の筋を掴もうと一生懸命手を伸ばしたり、子供たちも楽しんでいました

トンネルの入り口でポーズ

ホームになるところのスクリーン、走り去る幻の電車の合間に自分たちも映っていました。

所要時間3045分と書いてありましたが、子供達のペースで歩いても20分かからずに見終わり、少呆気なさはありつつも楽しめました。

その後、暑過ぎない良い天気だったのでダウンタウンをお散歩し、せっかくなのでパーラメントのCANADA150オブジェをバックに記念撮影

こういうときあんまりいい顔してくれない子供たち

でも、歩きながら楽しいねと歌うように話していたココでした

広告を非表示にする