優先席

ただいま羊蹄山での激闘を終え札幌に移動中。つーか北海道で思うのが人が優先席に座らないという事。立ってる人もいるんだが空いてる優先席に座らない。関西とはえらい違いだ。関西なら少しでも油断して隙間を開けようもんならおばちゃんとかがぐりぐりぐりっとケツをねじ込んでくるからな。そんなノリなので優先席が空いてて誰も座らんとかありえない。

ただ僕は思うんだが空いてたら座っててもいいんじゃなかろうかと。その席を必要とする人がきたら譲れば済む話なのではなかろうかと。北海道民、行儀がいいというか遠慮深いというか。

関連する話として長野では四人掛けの席に座ってたら誰も隣に座ってこない。かろうじて向かいの席にはくるときもあるけどそれが精一杯で四人掛けの席を最大で二人で使う。長野県民も遠慮深いのかね。東京だって関西ほどのアグレッシブさは感じた事はないけど空いてたらみんな当たり前に座るわな。座るための座席なんで。北海道や長野の人が進学なり就職なりで東京や大阪に出てきたら電車内の椅子取りゲームに驚くだろうな。